表参道の美容室(美容院)ならgokan omotesando

表参道の美容室・美容院 gokan omotesando> ブログ   > スタッフ > 映画 『光と血』

BLOG

スタッフが日々更新するブログです。gokanの新鮮な情報や表参道の現在を感じることのできるブログを発信しています

 

BLOG CATEGORY

Monthly Archives

gokan 表参道店内写真 gokan omotesando

TEL 0120-280-763

OPEN: 11:00 - 21:00 (月~木)
12:00 - 22:00 (金)
11:00 - 20:00 (土)
11:00 - 19:00 (日・祝)
定休日: 第1火曜・第3月曜
東京都渋谷区神宮前4-7-3HMビル1F・B1F
東京メトロ表参道駅『A2』出口から徒歩7分
JR原宿駅より徒歩15分
映画 『光と血』
   投稿日: 2017/06/07   投稿者: 小野雄二

こんにちは、gokanの小野です。

 

美容師としての奇跡的で、素敵な出逢い中。

 

レイトショー

『光と血』

を見にいかせていただきました。

 

 

 

「なぜ私たちは、失わなければならなかったのか」

 

喪失と再生の群像劇。

 

映画が、はじまった瞬間から、ぐっと引き込まれてしまい。鋭い暖かいものがグッさっときて、気持ちを持っていかれました!!!

 

小野も、自分の作品のモデルさんをお願いすることができた、打越さんとの本当に偶然の奇跡的な出逢いの中で、微力ながら打越さんの坊主をカットさせていただきました。

 

打越さんの鏡の前で、自分で髪を切り落とすシーンを撮影したその足で、打越さんは、大きなリュックサックを背負って、頭には、キャップをかぶって、お店にきてくれました。

  

キャップをとったその頭は、勢いよくいったのが、すぐにわかるぐらいのかんじで、そのハサミの切り口は、地肌を削っていてもおかしくないぐらいのものでした。

 
劇場で、そのシーンを見た時に、さらにその物凄さ、その時の眼の変化。
本当に、閃光の走る衝撃でした。
まさに、命懸けなんだなとおもいました。
 
20170607213459.jpgのサムネイル画像
 
出演されている役者さんが、本当に人間臭く、ひとり、ひとり本当にすてきで、本当にいい映画でした。

 

こんなにも、物凄い情熱に溢れた映画!!!! 

絶対に、みなさんにもオススメで、本当に見て欲しい。本当に本当にいい映画です。

 

新宿のあの武蔵野館での、レイトショーです。

 

美容師としての最高の思い出のひとつとなりました。

打越梨子さん。

本当に本当に本当にありがとうございました。

  

 

『光と血』(監督:藤井道人)

6/3(土)より新宿武蔵野館ほかにて公開!

twitter

https://twitter.com/hikari_to_chi

Facebook

https://www.facebook.com/hikaritochimovie/

Instagram

https://www.instagram.com/hikari_to_chi/

 

 

表参道・原宿・青山・美容室・美容院 

gokan omotesando  小野雄二

http://www.gokan.co.jp/staff/2012/04/post-15.html

 

インスタグラムも始めました!!!!お気軽にフォローしてくださいね☺︎

http://square-pics.com/gokan_yuji_ono

 

過去のブログはこちらです!!!

http://www.gokan.co.jp/blog/staff/cat137/